ラスト2回となったわろてんか、今日も懐かしの北村笑店のメンツが帰ってきました。まずキースとアサリ、なんでもアサリの実家に避難していたとのことで、居心地がよくてそのままずっとそこにいたとか。もうまさにキースとアサリという感じですね。

 

でも、てんたちがみんなを探していると聞いてこっちに戻ってきてくれる、そんなところもまさにキースとアサリだと思いました。そしてお次は吉蔵さんと歌子さんです。この二人はみんなより少し早めにお別れしたので久しぶりですね。

 

二人とも心労のせいかやや老けたように感じましたが、その分てんとの再会を一番喜んでくれて、またもらい泣きでした。

 

それに吉蔵さんはなんと北村笑店を題材にしたお笑いの台本まで書いてくれていて、なんだか感動してしまいました。北村笑店は本当にみんなに愛されていますね。

 

そして最後はなんといってもてんの最愛の息子にして北村笑店のアイドル、隼也です。そうです、隼也が無事に戦争から戻ってきたのです。

 

てんももちろんですが、つばきさんの無言の力強い抱擁には心にグッとくるものがありました。戦地で笑いの大切さを改めて知った隼也はまた北村笑店の一員となり、これからも多くの人に笑いを広めてくれそうです。

 

これでだいぶメンバーが揃いましたね。あ、あともう一人いました、庄助さんです。庄助さんも今日ひょっこり顔を出してくれました。

 

まるで戦争なんてなかったように、昨日帰って今日また出勤してきたようにひょっこりと。この独特の雰囲気もまた懐かしいですね。

 

さて、いよいよ明日で最終回です。わろてんかなので、最後は泣かずに笑って終わりたいと思いますが、どんな最後になるのでしょうか。きっと藤吉郎がまた出てくるのではないかと思います。